morikun.net

屋久島体験記 No.5 森歩き


ご意見、ご感想は e-mail: 管理人@もりくん.net までお願いします。

スタート沢登りリバーカヤックダイビング・森歩き・鹿児島


写真はクリックすると大きな画像をご覧いただけます。
5日目は白谷雲水峡で森歩きです。この日もガイドは松本さん。研修生のモッチーさんも一緒です。同行は岡山の一家(夫婦と二人の女の子)でした。
Y28.jpg 屋久島の基礎は大きな花崗岩です。この岩はその一部。この岩を持ち上げようとすると屋久島が持ち上がるとか・・・ Y29.jpg 切り株の上に新しい杉が育っています。新しいといっても数十年から数百年
Y30.jpg 雲水峡の水が削っている花崗岩。割れて直線が出やすい岩だそうです。 Y31.jpg 雲水峡では屋久鹿がうろちょろしていました。ほとんど人を警戒していません。屋久猿もいました。話に聞くと、屋久杉ランドの屋久猿ほどずうずうしくはないようです。
Y32.jpg 「風の谷のナウシカ」でオームの骸の上に木が生えていきましたが、なんだかそんな感じでしょうか。岩の上に生える木々です。 Y33.jpg 見上げる人々と見上げられる七本杉。太いですねー
Y34.jpg 見上げていたのはこのシーンです。上のほうが7本に分かれているように見えます。 Y35.jpg この日の森歩きの終点。苔むした沢がいかにも屋久島の森を象徴しています。
Y36.jpg 倒木の上に木が生え、その倒木が朽ち果てるとその跡がトンネルになります。 Y37.jpg さあ、一日の森歩きも終わりが近づきました。屋久杉ともお別れです。


morikun.net のホームに戻る
管理人@もりくん.net